社長あいさつ

アートパーツ長野 代表取締役鈴木修一

ご挨拶
このたびは当ホームページへご訪問頂きましてありがとうございます。
株式会社アートパーツ長野は1995年5月『リサイクル』をキーワードに誕生しました。地球環境がテーマとなる21世紀、持続可能な新しい時代に魁けて積極的に取り組んでいます。
とりわけ環境への負担が大きい自動車部品に焦点を当て、『リユース』再び活かすことを目的に行動する、情熱溢れる専門家集団です。アートパーツ長野の社名『アート』は「永遠」「不滅」そして「芸術」に由来します。
丹精込めて作られた芸術品たる自動車部品を何回も持続的に再利用するお手伝いをしたい、そんな私たちの願いが込められています。その発進地点は日本の中心信州『長野県』と決め、Iターン新天地にて出発いたしました。
『明るく!』『楽しく』『元気よく!』をモットーに、自動車部品のリユースに挑戦し続けて参ります。応援よろしくお願い申し上げます。


株式会社アートパーツ長野
代表取締役 鈴木 修一