★コンプレッサーのクレーム事例



*今回はダイハツ車の事例をご紹介します


☆コンプレッサーのクレーム事例

2014年以降のダイハツ車でタイプSCSE06Cを搭載している車輌は「ロック」「黒い鉄粉を含んだオイル」状態でコア返却されることが多いことが判明!

*新車搭載時の返却コア状態が他の品番と比較すると再生率が非常に悪い

 


*症例①